一覧

お知らせ

結婚前に同棲を行う必要性

結婚をする前に、同棲をするべきか否か。
これは今まで様々なカップルが検討し実行してきたことなのではないでしょうか。
中には同棲をしないで結婚をするカップルもいるかと思いますが、私は結婚をする前には同棲をするべきなのではないかと思います。
その理由としては、いくらつきあっている、好きあっている男女だからと言っても生活環境も育ってきた環境も違うのでいざふたりで生活を始めたとしても折り合いのつかないことが出てくる恐れがあるものです。
だからこそ、結婚をする前にまずは同棲をしてお互いがどのような生活をするのかや食事の好みなど細かいことを把握してから入籍に進むべきなのではないかと思います。
後悔しないように、お互いを知る事も大切です。

家族葬 江東区

終活や葬儀についてのWEBからのお問合せでエンディングノートプレゼント

練馬区内での葬儀
すべて請け負います

親族を呼ぶのに十分な広さの葬儀場
遠くからくる親族に配慮し、式場と火葬場が一体となった斎場を選ぶのがおすすめです

結婚後の別居を維持する家庭

一般的に結婚は同居生活のスタートとされていますが、最近では入籍しても別居生活を維持する男女が増えています。
これは社会変化に伴い、結婚後も仕事を続ける女性が増加している事が関係しています。
女性がキャリアとして意欲的に働く場合、家事の負担を避けるために別居状態のまま結婚する方もおられます。
互いの生活時間帯が合わない場合は特に同居するメリットがないのです。
また子供を作らない男女にとっては同居によって生じる様々な軋轢を考慮すると、別居の方が互いの関係を維持する上で望ましいのです。
他にも最近は週末婚と言う週末だけ同居する結婚スタイルも存在します。
こちらも基本的に男性の仕事や勤務内容によってこのようなスタイルになるケースが多いようです。